• スロウ トートバッグ SLOW TOTEBAG 4920003 革 スロー CHOCO チョコ ダークブラウン〔FL〕【あす楽】 レザー-トートバッグ

    スロウ トートバッグ SLOW TOTEBAG 4920003 革 スロー CHOCO チョコ ダークブラウン〔FL〕【あす楽】 レザー-トートバッグ










    ブランド名 SLOW / スロウ
    商品名 TOTE BAG width TYPE/ bono-LEATHERシリーズ
    スタイルNo. 4920003
    カラー

    #10:BLACK

    取り扱いサイズ

    縦:約31cm×横:約40cm×マチ:約15cm

    *サイズはスタッフが採寸したものなので、多少の誤差は予めご了承下さいませ。

    ブランドについて "SLOW"というブランドネームはブランドの世界観を形成する Sports,Luxury.Outdoor,Wrokのイニシャルに由来し、移り変わりの激しい時代 に流されずにゆっくりと創作を追求していきたいというモノ創りのスタンスを 示しています。 使うほどに味わい深くなるモノ。ゆっくり永く愛用できるモノ。 アメリカンカジュアルを背景に日本の職人が誇る技術を駆使したプロダクトを 展開しています。
    詳細説明 スロウで使っている革は、一般的な革製品とは異なり「タンニンなめし」という時間と手間のかかる方法でなめされた革を使用しています。
    「タンニンなめし」とは、植物の樹皮や果実から抽出された渋(シブ)を使った伝統的な方法で、時間はかかりますが皮の繊維組織を傷つけずに、強度とコシがあり、何より経年変化を楽しめる革を作ることが出来ます。
    手から出る油分だけでも色の変化や風合いが増すので、使う人のライフスタイルやメンテナンスによって異なる経年変化を楽しむことが出来ます。
    サイズについて スロウで使用している革は、日本で一番大きなタンナーであり、世界から注目されている『栃木レザー社』との共同開発で出来た特別な革。北アメリカに生息している牛の中でも厳選された上質なステアハイドを使用し、南アメリカのミモザの樹皮から抽出された渋を使い、時間をかけてなめされています。原皮状態から約3ヶ月もの時間をかけて完成します。
    お手入れについて カバンを使用した日は、馬毛のブラシで力を入れずに優しく革表面に付いたホコリを落として下さい。
    革に油分が足りないと感じた時は、化学物質が含まれていない天然のオイルやクリームを塗って下さい。塗りすぎると、シミになりますので薄く伸ばして塗って下さい。
    注意事項 水に濡れた場合は柔らかい布で軽く抑えるようにしてすばやく水気を取り、陰干しして下さい。油性の汚れやひどい汚れは柔らかい布に皮革専用のクリーナーを少量含ませ、やさしく拭き取り、その後から拭きして下さい。

    *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。
    生産国 MADE IN JAPAN

    【中古】FOXEY 【2018】Knit Dress ワンピース 【送料無料】 【110618】 【KIND1641】

  • スロウ トートバッグ SLOW TOTEBAG 4920003 革 スロー CHOCO チョコ ダークブラウン〔FL〕【あす楽】 レザー-トートバッグ 

    スロウ トートバッグ SLOW TOTEBAG 4920003 革 スロー CHOCO チョコ ダークブラウン〔FL〕【あす楽】 レザー-トートバッグ


    2016年10月25日(火)、28日(金)、30日(日) 東京文化会館
    「ワルキューレ」
    2016年11月6日(日)、9日(水)、12日(土) 東京文化会館
    「フィガロの結婚」
    2016年11月10日(木)、13日(日)、15日(火) 神奈川県民ホール

    白ロム 中古 SIMフリー TORQUE SKT01 ブラック 本体のみ [Dランク]

  • スロウ トートバッグ SLOW TOTEBAG 4920003 革 スロー CHOCO チョコ ダークブラウン〔FL〕【あす楽】 レザー-トートバッグ

    海のハンター

    海のハンター展 恵み豊かな地球の未来

    【中古】stickseek CANVAS TOTE/キャンバストートバッグ ダークオリーブ サイズ:- 【送料無料】 【030219】(スティックシーク)

    「ホホジロザメ」の全身液浸標本、日本初公開!!
    ホホジロザメやクロマグロ、シャチなど「海のハンター」と呼ばれる生物は、多様な生態系の中で獲物を上手に捕らえることができるように適応し、食物連鎖の頂点に立っています。本展はこれら「海のハンター」と我々人類の営みとを「捕食」を通して関連付け、豊かな恵みをもたらす海の未来を考える科学展覧会です。